フォトフェイシャルの効果と副作用


スポンサードリンク


フォトフェイシャルというのは、最先端の医療技術を活用したスキンケア手法です。

フォトフェイシャルは、顔全体に光をあて、素肌が持っている本来の美しさを呼びさますことで、瑞々しく若々しい肌に改善していくという考えが基本になっています。

沈着したメラニンにダメージを与えながら、コラーゲンの再生を活性化させていきます。

施術時間も比較的短く肌へのダメージも少ないので、施術後すぐに洗顔や化粧をすることができるため、最近では人気があります。

ここで簡単にフォトフェイシャルの流れについて紹介します。

まずはカウンセリングの後に、クレンジングをしっかりしてメイクをすべて落とします。

冷却効果のあるジェルをたっぷりと塗りこんで、目を保護するアイマスクを装着し、フォトフェイシャルの効果を発揮させる光を重点的に照射します。

この時の痛みは軽い刺激という程度と一般的には言われていますが、シミなどメラニン色素が多くある方は、他の人よりも強く痛みを感じるケースも多々あります。

痛みに弱い方、もしくは苦手な方は、局所麻酔のクリームを塗ることで痛みを和らげることが可能なので、施術前に一度気軽に相談してみてください^^








<メリット>

フォトフェイシャルのメリットは何といっても肌へのダメージが比較的少ないという点が挙げられます。

この点が、フォトフェイシャルが光を使った治療方法を採用しているメリットです。

肌のトラブルは実に様々なのですが、フォトフェイシャルを活用する場合ではシミの部分のみや、にきび跡の箇所だけといった個々の治療に対処できるために肌にかかる負担を限りなく抑えることもできます。

他には肌全体の総合的な治療も可能な点も、フォトフェイシャルのメリットの一つです。



<デメリット>

フォトフェイシャルは1回の治療では大きな効果が実感できないことが多いです。

当然ながら個人差はありますが、約3週間程度の間隔を空けながら、5回〜10回の治療を受けるのが一般的で多くのクリニックでも採用されています。

しかし、その分、施術費用も多くかかってしまいます。

フォトフェイシャルの手法がすべての人に効果を実感できるとは断言できず、それぞれの体質や肌の状態には個人差があるので、施術後に満足な効果を感じられないケースも存在します。



フォトフェイシャルの料金は実に様々です。

日本各地の美容クリニックやエステサロン、皮膚科でも値段が各々異なり、具体的には1回の施術で1万円〜5万円と幅広いのが実状です。

フォトフェイシャルは通常のレーザー治療と異なり、1回で終了するものではありません。

最低でも5回〜10回程度の通院が必要になると考えておいてください。

現在悩んでいる症状にもよっても、通院回数は異なります。

どの箇所をどのように改善したいのかをあなた自身でしっかりと把握してから、信頼できるクリニックなどでカウンセリングを受けてみることが大切です。


<おススメサイト紹介!>

シミ取り@エステ・スキンケア

プラチナローラーで簡単エステ!

ボトックス注射で小顔になろう

ほくろ除去@悩み相談室

骨盤ダイエットのやり方!

脱毛口コミ@耳寄り情報館

脂肪肝の症状を改善しよう

ディースター情報局






フォトフェイシャルの効果と副作用をしっかりと学んで安心して施術できる状態で望んでください。

きっとフォトフェイシャルで素敵なあなたに変身できますよ!




 


スポンサードリンク