大阪や神戸、京都エリアを中心に運営しているのが関西ブライダルの婚活パーティーです。

28年にも及ぶ老舗結婚相談所の関西ブライダルが運営しているということもあって、誰でも安心して参加することができると評判です。

関西ブライダル

参加者の身元確認を徹底

関西ブライダルの婚活パーティーでは参加者の身元確認が徹底されています。パーティー会場に入場するためには受付で身元確認ができる書類(運転免許証や健康保険証など)を提示しなければいけません。

「パーティーに参加するために運転免許証や健康保険証を持っていくのは面倒だな・・・」と思う方もいますが、安心してパーティーを楽しむためには必要な手続きできます。

身元確認ができる書類を提示することでなりすましなども防止することができるので、真剣にパートナー探しをすることができるのです。

お洒落な会場で婚活ができる

パーティーで使用される会場は大阪で有名な帝国ホテルやスイスホテルなどのバーラウンジ、宴会場などです。

婚活を行う際には参加者だけでなく会場の雰囲気も重要です。会場の雰囲気が婚活を盛り上げてくれます。

1対1の全員着席型会話方式

パーティーのスタイルは1対1の全員着席型会話方式がメインとなっています。1対1でお互いに着席した状態で参加者している異性全員と約3~5分程度会話をします。

そして軽く食事をしながらフリータイムとなり自由に席を移動することができます。途中で1回・2回の席移動があるのでなるべく多くの方々と会話を楽しみましょう。

フリータイムの後にアプローチタイムとなります。ドリンクを飲みながら気になる異性に積極的にアプローチして下さい。

そして最終テックとなり、マッチングカードに気になる異性の番号を記入してパーティーは終了となります。

カップリング結果は後日各自に連絡があります。

一人での参加者が多い

関西ブライダルの婚活パーティーは一人で参加している割合が全体の92%を占めています。

また、全体の94%が「安心して参加することができた」と回答しています。

婚活パーティーに参加したいけれど誘える友人がいない場合でも安心して参加できます。

当日の会場でもスタッフの方々が親切にサポートしてくれるので一人でもぜひ参加してみて下さい。

気になる参加者

婚活パーティーに参加している方々はさまざまな職業や趣味を持っている方々です。

男性の場合は会社員の方々が大半を占めています。公務員やエンジニア、医師、経営者などの方々も参加しています。

女性参加者はOLの方々が多いですね。その他にも秘書や医療事務関連の仕事に携わっている方、保育士として働いている方々などです。

まとめ

関西ブライダルの婚活パーティーは大阪や神戸、京都エリアを中心にパーティーが開催されています。

あなたが関西エリアに在住しているなら一度参加してみてはどうでしょうか?

上述しているように一人で参加されている方々が大半などで気兼ねなく申し込んでみて下さい。